ミラマールのこだわり

イタリア人だからこそ作れるお料理を提供したい

イタリア料理は日本でも馴染みがありますが、本場イタリアに行って、お馴染みの名前のメニューを頼んだら、日本のものと別物!ということがあります。同様に、店主フェデリコが日本に来たときにも、何度か驚いていました。

日本のイタリアンももちろん美味しいですが…イタリアの料理は、一言で言うとシンプル イズ ベスト。季節の野菜の他、様々あるチーズやハムなど決められた食材を使い、昔ながらのレシピに従って作る料理が多いです。余計な調味料や食材を入れず、素材とバランスを味わうという、こだわりにはいつも感心します。

ミラマールでは、チーズやハムなどイタリアから輸入した食材と本場のレシピで作ったお料理をいろいろ提供しています。また、デザート類も手作りです。添加物などは入っていないので、お子様などにも安心して召し上がっていただけます。他ではあまり食べられない珍しいメニューも登場することがあります。

分からないことがありましたら、気軽にスタッフに声をおかけくださいね。

「エスプレッソは苦いだけ」と思っていませんか?

イタリアでコーヒーと言えば、小さいカップで出てくるエスプレッソを指します。多くの日本人にとっては「苦~い」「少な~い」というイメージかもしれません。しかし、飲み慣れると…きちんといれられたエスプレッソは、濃くて苦いだけでなく、香りや旨味がぎゅっと濃縮されており、少量でも満足感!&贅沢な気分になります。コーヒーにも、イタリア人の「良質なものをじっくり楽しむ」というお国柄が表れているような気がします。

ミラマールでは、イタリアで焙煎された質の良い豆を直前に挽き、本格的なマシンを使っていれたエスプレッソをお楽しみいただけます。エスプレッソの美味しさを多くの方に伝えたいので、値段も他のお飲み物よりお手頃。

おすすめの飲み方は、砂糖を入れること。また味わいが変わって、初めての方でも飲みやすくなります。もちろん、お湯を加えたアメリカーノや、スチームミルクの入ったカプチーノも、コクがあり美味しいですよ!

色々なメニューを試していただき、お気に入りを見つけていただければと思います。

 

イタリアのことを伝えていきたい♪

店内には、店名の由来になったイタリアのお城「ミラマーレ」の写真などが飾ってあり、輸入菓子や雑貨もあります。たまに、お客様から、「イタリア行ったことあるのよ~」と旅の思い出を聞いたり、「イタリア行きたい!どこがオススメ?」といったご相談をされることもあり、イタリアを話題におしゃべりも楽しいです♪カフェを通して、これからイタリアのことを伝えていけたらうれしいです。

カウンター席や立ち飲みコーヒーも用意しています。男性でも、一人でも、ふらっと寄っていただけるイタリアのカフェのようになったらいいなと思っています。

 

様々な人が出会える文化的な場に

イタリアの田舎には”チルコロ”と呼ばれる村営のカフェがあり、地域の交流の場になっています。ミラマールも、地域の方など人々が交流できる場、文化的な学びの場にしたいと思い、定期的にイベントや様々な勉強会を開催しています。(詳しくは、ミラマールカフェ大学のページをご覧ください。)また、「イベントの会場として使いたい」「カウンセリングなどのセッションで使いたい」といった方にも使っていただけます!ぜひご相談ください。